​Anchor
僕らの旅は
終わりの無い世界無限旅行さ
明日の行方さえわからない
計測不能留まる事もなく
泡に消えて行く
 
あーもうダメだとうなだれて
毎日に飲まれてご苦労さんよ
こぼれ落ちるるは悔しみの涙なら
震えた拳を握りしめ
しぼんでゆるんだ心に錨を下ろせ
 
大丈夫 
少し立ち止まれば
また踏み出して
繰り返しを繰り返し足掻けるさ
3時の方向を目指して
灯りが照らすぬくもり辿って
走り始めた君はアンカー
 
小さな橋をいくつも通り抜けて
やがてやってくる
大きな橋をくぐる時
自分の小ささに慄いて
びびって傾く小さな勇気にしがみつけ
 
あーもうどうなっても良いやと
開き直って
あの子に会えるなら嬉しかろうよ
こぼれ落ちるるは喜びの涙なら
浮き立つ気持ちを弾ませて
苦しみを鎮めた心に錨を下ろせ
 
逃したものが多ければ多いほど
次へと進む大きな手かがりになるさ 
3時の方向を目指して
わずかに溢れた光辿って
走り続ける君はアンカー
 
寂しがり屋の戯れ言だと
馬鹿にしてくれるなよ
綺麗事だと笑われても
貴方に届くと思うから
寄り添う言葉は種になり
背中押す力を咲かすんだ
 
大丈夫 !
少し立ち止まれば
また踏み出して
繰り返しを繰り返し足掻けるさ
3時の方向を目指して
灯りが照らすぬくもり辿って
走り始めた君はアンカー
 
逃したものが多ければ多いほど
次へと進む大きな手かがりになるさ 
3時の方向を目指して
わずかに溢れた光辿って
走り続ける君はアンカー 
僕はアンカー
 
ララララララララ・・・・・・
Copyright ©
BOKUDANGAN All Rights Reserved.