僕が生まれて30と6年の月日を数えます
初めて見た景色は記憶の片隅にも残って無いけど
晴れた空そよぐ風 港出船を口ずさむ貴方の歌は
頭の隅の隅っこに残っています
 
一つ願った事は
キャッチボールがやりたかった事
きっとスポーツは苦手だったんだろな
大人になるにつれて話す事も少なくなったけど
あなたは世界一の物を
作り出し生み出し
生き様示したんだね

あなたと同じで無口で不器用で
これと決めた事は決して曲げたくありません
人と違う道 貫く事の厳しさ貴方の凄さが
やっとやっとわかってきました

気付けば自分より小さくなっていた
全てを失っても光は失ってない瞳を見た
ホントの事を言うともしも願いが叶うなら
もう一度もう一度

僕は僕にしか出来ない歌を作り歌い続けます
人と違う道 貫き作り出したあなたの凄さが
やっとやっとわかってきました

いつのまにか繋いだ手を振り解き
いつのまにか地に足をつけ
大きな背中にしがみついていた僕も

父親になりました
Copyright ©
BOKUDANGAN All Rights Reserved.