​根無し草
誰のせいでもなくて
誰かのせいにもしたくて
プカプカプカプカ揺れる僕はまるで根無し草
全てを失って泣いて苦しんで
心晴れるまで弱根吐いて強がって
悔しい時こそ
 
さんざめく雨に打たれて
降り頻る痛みに溺れ
伸ばせ伸ばせ
心に根を張せ 願いうたう
 
過去は消せない
未来を変え 作り出せ
プカプカプカプカ揺れる僕はまるで根無し草
全てを欲しがって躓いて転がって
心くったクタクタ叩く音に耳を傾けて
歯痒い時こそ
 
全て受け止めて
踊る様に生きる事が出来れば
あの頃の自分に胸を張れるかな
 
願ったり叶ったり
刈られたり根が無かったり
夢を持てと歌う者が
夢を捨ててどうする
誇れる物が無いのなら
せめて音に埋もれて眠ろうか
 
さんざめく雨に打たれて
降り頻る痛みに溺れ
伸ばせ伸ばせ
心に根を張せ 願いうたう
 
全て受け止めて踊るように
人生の時刻表眺めるな
さんざめく雨に打たれて
降り頻る傷みに溺れ
伸ばせ伸ばせそれぞれの道を
心に根を張せ 根無し草
願いうたう
Copyright ©
BOKUDANGAN All Rights Reserved.