​弱虫からの挑戦状
テクテクと歩いてくと
破り捨てたテストと
うまく行かない人生と
 
空き缶を蹴飛ばして 
僕には何も残って泣いって
惨めさと儚さを
丸めてゴミ箱におもいっきり投げ棄てた
 
負けっ放しで
終わるわけにはいかないから
この歌に込めて
弱虫からの挑戦状
 
テクテクと歩いてくと
温かい灯りが目に染みて
平凡な暮らしってなんだっけ?
 
ズル込みをする奴に
何も言えなかったんだ
感情の赴くままに
拳を丸めておもいっきり振りかぶった
 
負けっ放しで
終わるわけにはいかないから
この歌に載せて
弱虫からの挑戦状
 
小さな嘘に嘘を塗り重ねて
お願いこれ以上
傷付けないであげてくれ
 
たぶんこの声は
届く事は無いだろうけれど
最後に伝えるよ
これは君への歌
 
負けっ放しで
終わるわけにはいかないから
この歌に込めて
弱虫からの挑戦状
​このままじゃ終われんぞ
Copyright ©
BOKUDANGAN All Rights Reserved.