感謝の一撃
満員電車に揺られながら
ゆらゆら揺らぐ日本を根っこから支える人をボクは知ってるよ
どれだけ優雅な暮らしをしても
どれだけ見栄を張って生きてても
貴方の秘めたるパワーには敵わない

誰も聞いちゃくれない
言葉と歌は空回り 宙を舞って
何を信じ何を歌えば良いのかを
解らなくなってた自分に
手を指し延べてくれた

あなたが居たから僕はここに立っていられるよ
あなたのその両目が真実を写してくれたから
何者でもない僕の歌があなたを後押しするのなら
明日を乗り越えられる一撃を加えよう

右に習えに流されながら 
ゆらゆら揺らぐ日本を根っこから燃やす人にボクはなってくよ
どれだけ人に認めらても
どれだけ全てを手に入れても
あなたの喜びは忘れない

誰も応えちゃくれない
ココロと歌は空回り 宙を舞って
何を信じ何を叫べば良いのかを
解らなくなってた自分に
光を射し延べてくれた

あなたが居たから僕はここに立っていられるよ
あなたのその両手が真実を受け取ってくれたから
何者でもない僕の歌があなたの力になるのなら
明日を飛び越えられる一撃を加えよう

届け君に響けお前にこの歌よ
願いと歌は空回り宙を舞って
僕はいつだって挑み続ける挑戦者
へし折られたココロに火を点けてくれた 存在証明

あなたが居たから僕はここに立っていられるよ
あなたのその両目が真実を写してくれたから
何者でもない僕の歌があなたを後押しするのなら
明日を乗り越えられる一撃を加えよう

何者でもない僕の歌があなたの力になるのなら
明日を飛び越えられる

一撃を加えよう
Copyright ©
BOKUDANGAN All Rights Reserved.